胸がぎゅっと締めつけられる・・ひとりドライブで聴きたい切ない歌16選

 ドライブ

/

 2017.5.2

せつない歌アイ

胸がぎゅっと締め付けられて、切なさを自分で抑えきれなくなることってありませんか?

そんなとき、無理やり元気にふるまうのも一つの方法ですが、今のせつない気持ちを大切にしたいという、もう一つの感情がわくことも意外とあるのではないでしょうか。

人ってそう簡単にわりきれるものではありませんよね。そんなときは思いっきりせつなさと向き合うことで、逆に気持ちがふっきれることがあります。

 

せつない時には あえてせつなさをかみしめる

泣きたいときには思いっきり泣けばいい、という格言に少し似ているかもしれません。

せつなさって何なんでしょう?
歌に答えがあるわけではありませんが、メロディを耳にするだけで伝わってくるものがあります。

それはきっと歌い手が、音と言葉にのせて心情を届けてくれるからなのでしょう。

 

この記事では、せつない時に聴きたい歌をご紹介しています。

ひとりでドライブをしながら、窓の外に流れゆく景色と、儚いせつな歌に囲まれ、あなたは何を感じるでしょうか。

 

1 366日/HY

365日あなたを想い続けてもまだ足りない、という想いがこめられた『366日』。ドラマや映画でも話題になった主題歌です。いまこの歌を聴くタイミングが、たとえ失恋や忘れられない人がいない状況だったとしても、まちがいなくあなたの心に響くことでしょう。それくらい、歌の力、曲の力が圧倒的すぎるのです。

 

 

2 愛が止まらない/WINK

カイリーミノーグの原曲”Turn it into Love”をカバーした楽曲です。訳詞はもちろん素敵なのですが、何よりこのメロディラインが相当せつないです。さらにWINK2人の無表情さがいっそうせつなさを助長し、ポップでありながら何とももの悲しい世界観をつくりました。

 

 

3 最愛/KOH+

ドラマ”ガリレオ”の劇場版『容疑者Xの献身』の主題歌です。この物語はラストがかなり衝撃をうむ終わり方で、救いようのない想いが観た人の胸を深くえぐります。そのラストシーンとこの”最愛”がからみあい、手のつけようのないせつなさがにじみ出てくるのです。

 

 

4 どうして君を好きになってしまったんだろう?/東方神起

優しいバラードです。戻らない時間を想うと苦しくなる、誰にでもそんな経験の一つや二つあるでしょう。鳥肌ものの透明感のあるファルセット(裏声)は、彼らが韓流アイドルというポジションではなく、個のアーティストであることを痛感させられます。

 

 

5 10years/渡辺美里

あのころの夢はどうしたの? 時が流れても変わらない自分、変われない自分を静かに嘆く歌です。表題作のほかにもアルバム”ribbon”の中には『彼女の彼』、『悲しいね』など、隠れたせつな歌が多く盛り込まれており、今もなお語り継がれる名作として呼び声が高いです。

 

 

6 M/プリンセス・プリンセス

ピアノ伴奏の最初のイントロ数秒で、一気にMワールドに入りこんでしまうでしょう。この曲を聴いていると、あのころ大切だったイニシャルに気持ちがタイムスリップして少し昔を思い出してしまいませんか?息もできないくらいに胸が苦しくなった経験、きっと誰にでもあるのでしょうね。

 

 

7 One more time, One more chance/山崎まさよし

いつまでも色褪せないスタンダードソングです。96年に発売された時から話題になった曲でしたが、それから10年後、再びアニメ映画『秒速5センチメートル』の主題歌として起用され、今の若者たちにも支持されるロングセラーとなっています。

 

 

8 ロマンティックあげるよ/橋本潮

初期ドラゴンボールのED曲です。せつなさって愛や恋だけの感情ではないんですね、この曲を聴くとノスタルジックな思い出がよみがえる人も多いのではないでしょうか。子どものころ、元気に遊んでそして楽しかった1日が終わる。そのときの純粋で少し寂しい心情をこの歌が届けてくれるような気がします。

 

 

9 会いたくて会いたくて/西野カナ

シンプルでストレートな西野カナの歌詞は、とにかく心に響いてきます。これは、聴き手がせつなさの渦中であればあるほど、その効果が大きいのかもしれません。ある意味飾らない直球が、わかりやすさや共感しやすさを生むのでしょう。

 

 

10 青いベンチ/サスケ

”君は来るだろうか 明日のクラス会に~”このフレーズだけで早くもせつなさ感が半端なく滲みでています。クラス会や同窓会にまつわる、甘くほろにがいエピソードは星の数ほどあるのでしょうけれど、この曲もまたその中の一つなのです。

 

 

11 木綿のハンカチーフ/太田裕美

上京して都会に染まっていく彼と、そんな彼を一途に待ち続ける純粋な彼女のストーリー。歌詞は4番までありますが、最後まで聴きとどけるとこの物語のせつなさ、木綿のハンカチーフが持つ意味がわかり、ほろりとさせられます。可愛らしく透明感のある太田裕美の歌声が、詞の主人公と重なりいつまでも耳に残ります。

 

 

12 Squall/福山雅治

2011年の年末ライブのリクエストファン投票で1位に選ばれた曲です。もともとは松本英子へ提供していたものをセルフカバーしました。恋におちた胸の苦しさを綴った歌詞で、もの悲しいメロディが儚い気持ちをいっそう際立たせます。

 

 

13 浅草キッド/ビートたけし

ビートたけしの”心”がとにかく詰まった曲です。味のある歌い方が聴く人にホンモノを伝えてくれます。きっと本人が若いころの、お金がなく貧乏だった時期の苦労が歌からにじみ出ているせいなのでしょう。目を閉じると、下町の情景がリアルに浮かんできますよ。

 

 

14 恋音と雨空/AAA

”恋音” 一見キラキラネームのように感じなくもないですが、一度でも曲を聴けばその心地よいメロディの虜になってしまうでしょう。伝えたいけど伝えられない恋心は、やはりどう描いてもせつないです。好きだよ、と伝えることの怖さ、誰でも経験あるのではないでしょうか。

 

 

15 元気でいてね/小林幸子

劇場版クレヨンしんちゃんの主題歌で、お父さん、お母さんに感謝をささげる歌です。特に小さい子を持つ親の世代が聴くと、涙腺崩壊はまぬがれないでしょう。筆者が思うに、もっと世間に評価されていいと感じずにはいられない名曲です。

 

 

16 木枯らしに抱かれて/小泉今日子

最後にご紹介するのは、日本の”せつない”を代表するといっても過言ではないこの曲です。世代的に万人向けではないかもしれませんが、もしまだ聞いたことがない方がいたらぜひ一度耳にしてみてください。胸がぎゅっと締め付けられる、そんなセンチメンタルな感情がきっと溢れて止まらないでしょう。

 

 

ひとりドライブで聴くせつない歌 まとめ

切ない歌まとめ

16曲のせつなソング、いかがでしたか?

せつない気持ちの大半は、悲しさや恋しさの感情からうまれるものですよね。紹介した曲の歌詞を見ていると、たとえ叶わない届かない気持ちだとしても、誰かを想える自分を大切にしている、そんな歌が多いように感じます。

 

今回おすすめしている”ひとりドライブでせつな歌”ぜひ体験してみてください。曲がグイグイと心に入ってくること受けあいで、さらにドライブの爽快感とあいまって、不思議な空間ができあがります。

そこでは完全に自分だけの世界にどっぷりと浸かれるのですが、流れる景色が視界に飛び込んでくるためか、ドライブの疾走感が心地よいためか、あまりネガティブになることなくひたれます。

これは俗にいう”ゾーンに入る”という感覚なのかもしれません。

 

次のステップに進む前の、ちょっとだけ立ち止まる瞬間。
思いっきりせつなさに浸かってみるのも悪くないのでしょう。

そして、
歌とドライブを通して気持ちの整理がついたなら、また新たな一歩を踏み出せるといいですね。

 

コメントはこちらからどうぞ